女性1人で合宿免許に参加する時に押さえておくべき注意点

短期間で自動車運転免許を取得するための勉強ができる合宿免許は便利ですが、合宿中にトラブルに巻き込まれてしまうこともあるのです。女性が1人で合宿免許に参加する時に押さえておくべきポイントを解説します。

女性限定の合宿免許プランを検討しよう

合宿免許に参加する人達の大きな目的は自動車運転免許の取得ですが、中には合宿先での出会いを期待している教習生もいます。短くても14日間は同じメンバーで一緒に過ごすことになるため、通学免許と比較すると合宿免許での出会いは恋愛に発展しやすいのです。

男性と同様に自分も合宿免許に出会いを期待しているのであれば問題ありませんが、恋愛に期待している人と関わるのが面倒な人や男性が苦手な人には女性限定の宿舎がある教習所がおすすめです。教習所内で男性と関わることはあっても、宿舎が違うと男性と関わる時間が少なくなります。

また合宿免許プランを提供している教習所の中には、女性限定で合宿免許プランを用意している教習所もあります。通学教習生や教官の中には男性がいますが、一緒に過ごす時間が長い合宿教習生が女性だけなので男性と関わる時間が少なくなるのがメリットです。ただし女性限定の合宿免許プランを用意している教習所は少ないため、予約が取りづらいデメリットがあります。女性限定の合宿免許プランを利用したい人は、希望の日程が決まったら早めに予約を取るようにしましょう。

教習所から宿舎までの移動について考えよう

合宿免許に参加すると、教習所での授業が終了したら宿舎に戻らなければいけません。教習所での授業は外が暗くなる時間帯まで行われることがあります。そのため教習所から宿舎まで移動している時間にトラブルに巻き込まれる可能性もあるのです。合宿免許に限らず、女性の夜道の1人歩きは危険です。

教習所から宿舎まで移動する間の安全を確保したい人には、教習所と宿舎が同じ敷地内にある合宿先がおすすめです。敷地内に教習所の管理者や教官がいるため、敷地外に宿舎がある場合よりも安全に過ごせます。また教習所から宿舎までの移動時間が短くなることで、時間を有効に使えて便利というメリットもあるのです。

また宿舎が教習所から離れている場所にある場合でも、教習所が提供しているスクールバスを使用すると夜道を1人で歩く必要がありません。宿舎の前まで送り届けてくれるスクールバスもあります。ただし最寄り駅や人通りが多い場所までしか送り届けてもらえないスクールバスもあるので、スクールバスの利用を考えている人は合宿免許を予約する前に時刻表や停車場所を確認しておきましょう。

女性の教習生にも要注意?

男性の教習生や教習所の外での出来事と比較すると、女性の教習生との間にトラブルが発生する確率はとても少ないです。しかし同じ女性だからと言って確実に安心できる人物とは言い切れません。婚活パーティーやセミナーなどで怪しい話を持ち掛けている人がいるように、合宿免許で出会った女性の教習生から怪しい勧誘を受ける可能性もあるのです。

合宿免許で一緒に過ごす時間が長くなることで、同時期に入校した教習生には親近感が湧いて心を許してしまう人もいるでしょう。実際に合宿免許で出会った友人と自動車運転免許を取得した後にも交流が続くことはありますし、合宿免許のメリットでもあります。本当に仲よくできる相手かどうか、見極めることが大切ですね。

女性1人での合宿免許は注意をすれば安全に楽しめる

女性1人での合宿免許への参加は、複数の注意点を守っておくだけで安全に楽しむことができます。自動車運転免許を取得するという目標を達成するためにも、安全に集中して勉強できる教習所を探してみましょう。